今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

足と手とカシータと

      2018/05/16

感性を刺激するなら、やっぱり青山表参道♪

ショップのディスプレイなどに目を配りつつ
いろんなお店に入ってみたり

で、ビーズの「うにうに指輪」を購入♪

うにみたいだから、こう名付けました(^^)

骨董通りの岡本太郎の邸宅兼アトリエをそのまま利用した「岡本太郎記念館」


岡本太郎氏の作品をはじめ、

膨大なデッサンや資料が展示されていて、撮影OK!なんですね。

特に、こちらの太陽の塔のデザインができるまでの過程が
何枚ものラフで描かれているのが、印象的でした。

ホテルの便せんや、大学ノート、薄紙など、思いつくまま
側にあった紙に描かれていたものです。

早速翌週の学校の授業で学生に紹介しました。


記念館の入り口のノブは、足でした~~~(^_^;)

なんだかキュート。

その後、またホテルに戻ってチェックイン。
そして東京を良く知るお友だちと合流。

そのお友だちが晩ご飯にと予約してくれたお店がこちら。

「わだ家」西麻布店です。

そう、この手がお店の入り口のノブになっています・・・。

和田アキコさんの手なんですね。

お店のスタッフさんが、なんとなく大きくて体育会系だったような・・・。


一週間に一度くらいはお店に和田さんが来られるそうですが、残念ながらその日はいらっしゃいませんでした。

おいしいお料理とお酒をいただくと、帰りに「1ドリンク優待券」と「永谷園のお味噌汁」いただきました(^_^;)

お店をでて、麻布十番をぶらぶら。

なんだか街がかっこいい。でもちょっと行くと民家もあるし。
不思議な感じがしました。

で、途中、入ったのが
とってもスタイリッシュな立ち飲みのバー「ビストロ十番スタンド」

外国人も多く、活気がありました。
壁沿いのカウンターに4人で埋まって!?きょろきょろしながらその空気に浸っていました。
もうちょっと遅い時間になるともっと混雑しているんだとか。

お店をでて、さらにぶらぶらしてあるビルのエレベーターの前に止まると
お友だちが「ここ、行こか」

各階のサインを見ると、

ん?

Casitaって・・・

「Casitaって、あのカシータ?」

「そう、あのカシータ」

わわっ、心の準備ができてなかった・・・と思いつつもいざエレベーターで8階へ。

ひゃ~、あのカシータに行ってきました。

すっかり写真を撮るのを忘れてしまいましたが・・・

ショップカードです・・・。

初めは8階の席でしたが、リクエストしていたみたいで
あとから屋上のテラス席へ移動。

東京の夜景を見ながら心地よい夜風にあたりながら
雰囲気満喫(^^)

テラス席は、ちょっと客層が違う~~~!!
それを見るのもおもしろかったです。

友だちには、今回友人と勝手に命名「東京感性刺激ツアー」で東京にでてきたことを告げていたので、気をきかせてくれたんです。

うーーー(T_T) ありがとうございました。

まだまだ続くよ・・・

 

 

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - 昔のブログ 2004~2010