今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

1等寝台

      2018/11/07

今朝、息子と松山から帰ってきました。

高速艇のシーマックスが廃止になったので、愛媛への行き帰りには夜間に走るフェリーを利用しています。

いつも2等寝台をとりますが、相変わらず直前じゃないと予定がたたないので前日ぎりぎりに予約を入れると、行きは2等寝台でOKだったけど、帰りは満室。

寝台でない2等は大部屋です。

昔はいつも2等だったけど、その後のひどいアレルギーの原因が、どうやらこれが原因ということが判明。
おそらく、シーツもない毛布だけなので、ハウスダストにやられるのです。

だからシーツのある寝台を予約するようになりました。

さて、2等寝台が満席ということは、残るは1等寝台、特等A、特等B・・・

ちなみに、特等A  13,800円
特等B  10,700円
1等寝台 8,900円
2等寝台 6,800円
2等 5,300円

寝るだけなのに、ちょっともったいないけど
今日は朝5時に港に着いたら、息子は課外があるので6時半には家をでないといけない。
しょうがない、1等を予約。

初めての1等♪

2等寝台よりも、ちょっとベットも広いです。浴衣までついてます。
部屋には洗面台やテレビも。

そして何よりも、船の頭部にあるので、いくらかエンジン音が静かです。
さらに、よけいな船内放送が入らないようになっています。

なるほど、これが2000円の差ということで納得。
息子はえらそうに浴衣を着て、船内をうろうろしていました。

といってもくつろぐ暇もなく、朝5時にはフェリーを降りて30分後に家に帰り着きました~。

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - 昔のブログ 2004~2010