今日もご機嫌さん ^^

ちょぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長のブログ

*

中学校の体育会で

      2017/10/07

今日は早朝から、岡垣中学校の体育会の入場門の設営に
行ってきました。

少し前に、先生から

「体育会の入場門が寂しいので、なんとかバルーンで飾れない
ものでしょうか」

というご相談をいただいていました。

ご予算が限られているので当店で全て施行というのが難しく、
それならば技術指導ということでの実現となりました。

前日、生徒さんが集まって準備開始です。
既にポールが立てられています。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

まずはゴム風船を規定のサイズに膨らませていきます。

大きい風船なので、ここは機材を使って膨らませます。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

屋外でのゴム風船の使用は、直射日光や風の影響、
さらに人が触ることなどで割れるリスクが大きくなります。

そこで簡単な対策の一つとして、大きめの風船をかなり小さく
膨らませることでゴム膜を厚くし、それによって少しでも割れるリスクを
少なくします。

膨らませた風船は、酸化を防ぐ為に大きな袋に入れて、
室内に保管してもらいました。

さて、本日朝、いよいよ取り付け開始です。

協力しながら、どんどん組み立てていきます。

5個のクラスカラーでスパイラルの模様に。
なかなかいい感じにできました。

取り付け前と比べると、存在感抜群の華やかさです。

細かいことは気にならないですね ^^;

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

先生方も、口々に「すごいね~」とおっしゃって、生徒さんも
うれしそうでした。

体育会の想い出に、自分たちで風船を使って入場門を飾ったことが
プラスされること、うれしく思います。

今回作業を担当した先生生徒の皆さん、お疲れさまでした ^^

そして快く掲載許可くださり、ありがとうございます。
きっとたくさんの方の参考になると思います。

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

最新記事 by 得居 裕江 (全て見る)

 - 風船、バルーンアート, 昔のブログ 2011~2013.3