今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

#858 突然の欠航も経験に ^^;

   

8時発の羽田行きスターフライヤーに乗るために、早起きしてスタッフと一緒に北九州空港へ。

なんかアナウンスあってるな、と思ったら次の9時発の便が欠航とな。そりゃお気の毒に。。。

お土産を買って、保安検査場を通って、ちゃんとトイレを済ませて搭乗口前の椅子でしばし休憩。

そしたら、アナウンス。搭乗始まるかな、と思ったら「機材整備不良が見つかり、搭乗が遅れます」と。

そしてまたすぐに「羽田の管制官から、羽田上空が混雑しているから、出発を30分遅らせるように指示がありました」というアナウンス。

ありゃ、こりゃ大幅に遅れるな〜。。。ま、しょうがないか。

午前中アポをとっていた取引先に、遅れますのメールを送って、またしばらくすると

「機材の不良で欠航が決まりました」

 

なんと!!!

 

ロビー中ざわざわ。

そして、アナウンスが続きます。
「次も欠航が決まっていて、その次の10時の便は満席。福岡空港からの便は余裕があります。福岡へは自力で」。。。

しかしアナウンスがあっているのに、搭乗口にいるグランドスタッフさんが、「こちらから出て荷物を受け取ってください」って大声で誘導を始めてしまい。。。
結局でないとダメそうだけど、その後どうしたらいいのかアナウンスが聞き取れず、まったくもってナンセンス〜 ^^;

北九州空港発羽田行きは、11:45なら可能性があるけど、すでにカウンターには長蛇の列。おそらく、普通の人の搭乗手続きの人もいらっしゃるようで。

ここは、確実を重視して福岡空港に向かうのがよさそう、と思っていたら「福岡空港行きの臨時バスを用意します」って。

それはありがたい。

バスに乗る人は直接バス乗り場に行ってくださいって言われたから、10名くらい(そんなもん?)言われたように、空港右側らへんで待ってました。いや、どこかわからずに固まっていたという感じ ^^;

天気もいいし、気温もちょうどいいのが幸い ^^

しばらくしたら、スターフライヤーのグランドスタッフさんがやってきて
「飛行機の用意ができました。みなさんの搭乗が出来次第出発します」って!あら ^^

そして、また空港に戻ってカウンターで手続きするのに行列に並んで、そしてやっと搭乗〜。

まー、なんとか離陸することになったので、関係各所に連絡も済んで、あとは空の旅を楽しみました  ^^

しかし、こういう突発的なことが起こった時は、やはり状況把握と次の行動のための情報がきちんと伝わることの大切さ、経験しました ^^

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - petit-happy collections, 学び、覚書