今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

近所のガソリンスタンド

      2017/10/06

いつものスタンドで給油しました。

このスタンドは安いので、夕方から帰宅時間になると
あふれるほどの車で一杯。
この時期は、灯油を買う人もいらっしゃるので。

どうも、福岡県で3番目に安いそうです←夫調べ。
リッター6キロ汗の我が車には、自宅から一番近くにあるので助かってます。

しかもセルフスタンドでなくて、ちゃんとスタッフさんが給油してくれます。

そんな訳で、ここで給油する時は、待つのは覚悟のうえ。

今日も車内でテレビ見ながら、待っていたのですが
ふとスタンドのレジスタンド?(なんて言うんだろう??)に目をやると

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

手書きの紙発見!
なんて書いてあるのかな~とよく見ると、

「大きな声で いらっしゃいませ ありがとうございました」

「気持ちを込めて お待たせしました ありがとうございます」

「確認で 油種確認OK キャップOK」

「燃料キャップをタンクの上や 汚い所に置くのはやめましょう!!」

「トラックや入らないのは タオルの上に置くように」

これ書いた人は、どんな想いで書いて貼ったんだろう・・・なんて思ったりしてました。

こうして、視覚にわかるように書いて貼っておく事、大切ですよね。
人に訴えるには、手書きが一番。

いつも大忙しのスタンドのスタッフさん。
とにかく小走り。
それでもみなさん、おっきい声であいさつしてくださる。

もう十何年も通ってるけど、バイト君だって愛想悪い人なんていないなー。

ちょっとした心がけ、その想いの共有、そして実践。

気持ちのいいスタンドです合格

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - 学び、覚書, 昔のブログ 2011~2015