今日もご機嫌さん ^^

ちょぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長のブログ

*

「ご一緒にポテトはいかがですか?」してますか

      2017/10/06

 

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

価格的にはちょっぴし高めだけど、
質のいいものが揃っている園芸店。

先日ここで切り花を購入した時に
レジで支払いをしていると

「こちら、こんな風にちょっとしたアレンジに使える
便利なものなんですよ、よかったらいかがですか」と
側においてあった商品を勧められました。

ガラスの7cmくらいのポットで、中に入れる草花が
うまいこと止まりやすいように
花止めが中に入っているものです。

商品だけでなく、実際にアレンジしたものも
置いてありました。

まさに

マクドナルドの「ご一緒にポテトはいかがですか?」

これはクロスセルと言って

—————————————

ある商品を購入しようとしている顧客に対して、
関連する商品や、組み合わせて使えるような商品を勧め、
同時に複数の商品購入につなげることを狙う販売手法。

(ビジネス用語辞典より)

—————————————

なんですね。

Webショップでも、レコメンド機能を使って
盛んについで買いやおすすめを紹介していますが

やはり実店舗での、販売員さんの笑顔の接客の一声は
有力な販促となります。

消費者心理としても、笑顔で「いかがですか?」と言われれば
断るのもなんか悪いしー、とか
せっかくだからとついつい・・・

ランチの後のデザートなんかもそうですね。

なんてたってコストもかかりません。

「ご一緒にポテトはいかがですか?」

ちょっぴり意識してやりましょうね合格

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - 販促お役立ち, 昔のブログ 2011~2015.2