今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

ほんの気持ちです

      2017/10/06

少し前ですが、小倉井筒屋に寄って用事を済ませたあと、
ちょっと時間あるから、近くのいつもの洋服やさんに行くことにしました。

ちょうどケーニヒス クローネの前を通りかかった時に
「そうだ、せっかくだからちょっと手みやげに」と思って
店内を見渡していると、

素敵なサービスが目にとまりました。

そしてこれがケーニヒス クローネオリジナルの熨斗サービス。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

ぽったりした筆文字で、なんとも味わいがあります。

他にも

「感謝」

「ほんの気持ちです」

「Happy Birthday」

「お手みやげ」

「心ばかり」

この時は、この6種類の熨斗から選べるように
なっていました。

この熨斗のおかげで、ぐぐっと気持ち伝わり度アップしますよね。

購入した人もうれしい、もらった人もうれしい、
お客様に喜ばれるお店側もうれしい合格

私は、今まで百貨店などで菓子折りを購入した際、

店員さんから決まって
「熨斗はどうされますか?」って聞かれるので

無理を言って
「お礼」や「ありがとうございます」と書いていただいてました。
だって、ほんとそういう気持ちなんだもん(^_^;)

でも書く担当の人をつかまえたり、それから筆ペンで書いて乾かしたり
忙しいのに正直申し訳ないな、と思っていたんです。

これは、時間も手間もかからない、とっても素敵なサービスですね。

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - 販促お役立ち, 昔のブログ 2011~2015