今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

超巨大な立体バルーン

      2017/10/06

天神のイムズで発見しました。
身長15mのChappieバルーン。

そう特殊風船です。

でっかい!!

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

以下イムズサイトより


2011年のイムズのテーマは「ハグクム」。

気持ちや、夢や、つながりを、育むことで、大きく、強く、深くしたい。
そんな思いから生まれた身長15mのChappieバルーン。

4,893人の「息」と「心意気」を吹き込んだバルーンは、巨大Chappie 公開前日まで大切にお預かりしております。

今度は、この大きなChappieが「出発」や「再出発」のシンボルとなり、これから一歩一歩、踏み出して行こ うとしている皆さんの背中を押してくれますように。

とても素敵なコンセプトですねー。

しかし、私はつい解説してしまうんです。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

これはインフレータブルバルーンという、
送風機により常時空気を入れて膨らませて使うバルーンなんです。

ほら、足元ある土台の中に送風機があるんですね。

転倒しないように、つり下げ補強もしてあります。

テントに使われる生地で縫製して制作してあるんでしょう。

超巨大な立体造形物には、やはりバルーンですね♪

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - 風船、バルーンアート, 昔のブログ 2011~2015