今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

ハートの風船をかわいく膨らませるコツ

      2017/10/07

ただ今バルーンポップで取り扱っているハート型の風船は大小2つのサイズがありますが
11インチの大きい(といっても普通サイズです)ハート風船だけは
他の丸い風船や細長い風船と、異なるメーカーの商品になります。

いろんなメーカーのハートの風船を検証して

・ハート型に膨らませやすい、
・色がきれい、
・そしてコストパフォーマンスもよい・・・

そんなことから、初めての方でも、きれいにハート形に膨らませることができるということで現在のものに決定。

かわいいでしょ ^^

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

先日、「どうも膨らませからしばらくすると割れるんです」 というご相談をいただきました。

ハートの風船は、十分に空気(又はヘリウムガス)を入れないと きれいなハートの形になりにくいのです。

少ないと、なんだか丸い風船みたいになります。 そして反対に、膨らませてから割れる多くの原因は 膨らませ過ぎによるものです。

変形の風船は、どうしても丸い風船よりも 注意が必要になります。

さらにゴム風船は夏季の高温や直射日光が当たると 著しくゴムが劣化して割れやすくなります。

なかなか言葉ではお伝えしにくい、ということで ハートの風船をきれいに膨らませるコツを 動画で紹介いたします。

かわいらしいハートの風船、たくさん使ってくださいね ^^

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - 風船、バルーンアート, 昔のブログ 2011~2015