今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やお仕事のことなど、日々を綴った社長ブログ

*

感動のバルーンリリース

      2021/04/15

先日、毎年お世話になっている唐津の病院様の風船リリースに行ってきました。

ここ数年雨で飛ばせず、今年は時期を1週間早められて、とても良い天気での
リリースとなりました。

今回は気温もかなり高くお天気も良かったので、膨らませる大きさも気を使いながら、どんどん膨らませます!

気温が高いとガスも膨張して割れやすくなりますが、小さくしすぎると浮力が
下がって天高く上がらないので、膨らませる大きさに注意が必要です。

このイベントは、病院で亡くなった患者さんへ、ご家族や病院スタッフさんが
メッセージを書いて風船につけて飛ばす、といった素敵な会です。

だからこそ、お手紙の重さも考慮して、十分な浮力を出すための風船のメーカーやサイズを考慮して準備しました。

風船を外へもっていき、それぞれお手紙を風船に結び付けます。

風船を持つと、楽しいよね。
思わずこんな感じになちゃう^^

それぞれの思いを胸に。
いろいろな思い出があふれてきます。

準備ができたら、先生の合図で一斉にお空へ放ちます。
(BGM:Amazing Grace

ご家族をはじめ、先生、看護師さん、みなさんが風船が点になって、もう
見えなくなるまで静かに見守り、涙する姿に私たちも胸がいっぱいになりました。

こんな素敵な会に毎年呼んでくださって、ありがとうございます。
「また来年お会いしましょう!」の先生の言葉でお別れしました。


バルーンリリースは、すべて自然界に生分解される素材を使用することや、 安全性に関する様々な事項を守ることが日本バルーン協会で義務付けられています。

当店では毎年日本バルーン協会の安全講習を受け、「バルーン業務安全管理者証」を持ったスタッフが責任をもってバルーンリリースを行っております。


The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。2020年11月、クラフトチョコレートのお店チョコロンブス開業。バルーンアートが得意なチョコレート職人 ^^

 - 風船、バルーンアート