今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

風雨に耐えるバルーン、エア・ビルダーで

      2017/10/07

バルーンポップの事務所は、住宅地の中の一軒家です。

引っ越したばっかりの関連ブログ記事はこちら

看板は未だついていないのですが、来客もあるので
やはり一目でここ!ってわかるアイキャッチなものが必要。

ならばバルーンで!

と、今回使うのはエア・ビルダーという塩化ビニール製のバルーン。

ほら、こんな風にビーチボールのような口がついてます。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

1枚は約20cm四方なので、ブロックのようにデザインに従って
つなげていくことができます。

コネクターを使うのですが、ギュット押し込むので
結構親指が痛くなります・・・。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

つなげたら、コンプレッサーを使って
膨らませていきます。
ハンドポンプでももちろん膨らみますが、ここはスピーディーにね。

そして口を閉めます。やっぱり親指痛い・・・(×_×)

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

うふふっ。
でっきあっがり~。

早速取り付けてみました。

あれっ?

( ̄□ ̄)汗汗汗

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

あきらかに、ういてる・・・

そない目立たなくても・・・

でも大丈夫、ちゃんとフェンスにもバルーンやるから。
今日は小雪が舞っているし、暗くなってきたので
またね~。

しかし、いまいちかわいくないかしら!?
ほっぺたもつけたんだけど(^_^;)

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

近くの子どもたちが、はたしてどう反応するか・・・。

しかしこのエア・ビルダーは、長期のディスプレーが可能で
しかも野外の風雨にも耐える丈夫なバルーンなんです。

そう、使い方によってはすぐれもののバルーン!

きっとバルーンポップの事務所の外観も、
季節ごとに変わっていくでしょう・・・かな?

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - 風船、バルーンアート, お知らせ、事務所便り