今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

何やさん?ノスタルジック雰囲気で、興味を引かれます

      2016/02/18

場所:大分市 / そそられ度:★★★★

商店街を抜けてすぐ、あたたかい明かりがビルから漏れているお店が。

なんだろ?って近くに行くと、本屋さん。。。というか古本&カフェ。
まぁ、こじゃれているじゃないですか ^^

ワインレッドのオーニングに、アイコン的な内容。それだけでなく、路上に置かれた黒板POPや木の立て看板、古い椅子、大きな木までもが一体になってお客様をお迎えしています。

さらに、入口から入って2階にあがるようで、入ってすぐの本棚や壁のポスター類が、うまいこと2階へ誘導してくれてます。

P1260067

なんか渋いっす ^^
店頭でのおもてなし感、伝わって、行ってみようってなりますね ^^

P1260069

古本屋さんなのに、なんだか新しい発見がありそうな、居心地よさそうなお店です。

まとめ

きれいなオーニングとビルの中からのあたたかい明かり、そして入口の看板やいろんな案内物の統一感に、ノスタルジックな興味をそそられます。

 

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - そそる店頭ディスプレイ, そそるファサード・看板