今日もご機嫌さん ^^

ちょぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長のブログ

*

#558 自分天才〜って思ったこと ^^

      2017/10/09

f:id:petit-happy:20161102173756j:plain

こちらのサンタクロースのバルーン。

形もかわいくて、表情もよくて、ほどよい大きさで価格もお手頃なので

毎年とっても人気 ^^

既に、先月から注文が入り始め、ただ今クリスマスバルーン人気ナンバー1♪

そこでいっぱい仕入れましたよ ^^

ロットでどかっと入ってくるので、それを1枚1枚検品しながら
畳んで袋に入れる作業は、実は手間がかかります。

これ、完成形。

f:id:petit-happy:20161102170000j:plain

今までもスタッフさん、袋のサイズに合わせて段ボールの型を作ってたけど

それで1枚やってみたら、えらい時間かかって、こりゃやっとれん!

で、考えたよ。

作ったよ ^^

ジャン!!

f:id:petit-happy:20161102170134j:plain

どうよ。

題して、フィルムバルーン、パタパタマシ〜〜ン (ドラえモン風に)^^

この上にバルーンを置いて、ほら、Tシャツ畳むのみたいに

f:id:petit-happy:20161102165940j:plain

あっちからパタン、こっちからパタン♪

f:id:petit-happy:20161102165950j:plain

で、

こうなる!

f:id:petit-happy:20161102170000j:plain

サンタのバルーンを、どう置くかがポイント。

バルーンには逆支弁があって、それを傷めてはいけないし

フィルムの端の圧着部は固くなってるから、角ができやすい。

何より、お顔がバンッとでてないと、うちのパッケージとしてはダメ。

これだと、一目でわかるし、かわいいでしょ ^^

その為に、こんな感じになったよ。

そう、パタパタ置く位置と、バルーンの位置をマーキング。

f:id:petit-happy:20161102170017j:plain

そしたら早い早い!

手も慣れてきて20枚超えたら、もうあっという間にできちゃう。

私、天才!と思ったのでした(平和だ^^)

保存

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

最新記事 by 得居 裕江 (全て見る)

 - petit-happy collections, 仕事のこと