今日もご機嫌さん ^^

ちょぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長のブログ

*

#700 むっちゃ素敵!平泉のブルワーズさん

      2017/11/24

外観の素敵な様子は「そそる入り口研究所」に書きましたが、

中に入ると、これまたイケてるんです ^^

壁は一面キーカラーの紺色、そこに手書きでビールが出来るまでの工程がイラスト入りで描かれてます。この手書きがいい味を出してます。

カウンター側は白で、奥の厨房が紺色。そして使い込んだ柱やテーブルの茶色。ま〜おしゃれなこと ^^

テーブルやイスも木とアイアンの組み合わせでいいですね〜。

トイレに行くドアだって、これなんでしょう〜 ^^

カプチーノをいただきましたが、サービスでデザート(リンゴを煮詰めたジャムとか)いただいちゃいました ^^

これアイスと一緒に食べると、最高に美味しいのです。

カップのスリーブもかっちょいい ^^

メニューも絞り込んであるのですね。メモメモ。

 

特注で作られたタップ!そう、ここから生ビールが出てくるのです。

だってこちらのカフェは「いわて蔵ビール」の世嬉の一酒造さんが運営されてるんですから。

エスプレッソマシンも、かっちょいいです ^^

落ち着ける空間と、美味しいコーヒー、そしてスィーツ。

こんなお店、持ちたいと思ったのです ^^

 

 

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

最新記事 by 得居 裕江 (全て見る)

 - petit-happy collections, 食堂の看板おばちゃんへの道