今日もご機嫌さん ^^

ちょぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長のブログ

*

#722 居心地のいい場を持つということ

   

天神の、国体道路をずんずん歩いてAppleストアの信号を渡ってちょっとのとこ、
通り過ぎそうなビル横の路地を入ったところにあるmanu coffee(マヌ・コーヒー)さん。

はい、福岡では先駆的なカフェです。その大名店。

いつも春吉店を利用させていただいてて、大名店は初めて。危うく通り過ごすところでした。

 

店内に入ると、黄色!

そして手作り感のあるあったかい雰囲気 ^^

スイッチも黄色になってるし ^^

いろんなタイプの席があって、クッションのよさそうなこちらに座ってメニューを見ます。

たくさんのメニューの中から、今日はイレギュラーにキャラメルの入った
カプチーノ ゴールドスター ^^

インパクトのあるいろんなアート作品があって、あちらにはひょうたんのライトが!

奥のところはグレーのコーナーがあって、グリーンや小物も利いてます。

心地よいBGMが流れ、広めの空間。お客さんがちらほら。。。

落ち着くわ〜 ^^

 

ここでいろんなことができそうと、妄想が広がります。

いいわ〜。

こういう場。

場があれば、そこに人が集い、創造が生まれ、ふくれて、楽しいことが起こり
好循環が生まれる ^^

 

どっか、近くに古いビルないかな〜。。。

 

 

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - petit-happy collections, 食堂の看板おばちゃんへの道