今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

#798 下関たくらみ会議

      2018/11/08

「出資しなくていいんですか?(笑)」と、うれしい申し出をいただき
紹介してくださった戸田校長(仮)と一緒に、下関に行ってきました。

初対面の場所は、下関のゲストハウス&シェアオフィス&カフェのuzuhouse。

1Fのカフェでドリンクを購入したら、2Fのゆったりスペースを使えます。
ここで、たくらみ会議が始まりました。

もっこりカフェラテ〜 ^^

なぜカフェをやりたいと思ったか、カフェよりも実は人の集まる場を作りたいこと。
業務用のエスプレッソマシンで毎日カプチーノを入れる練習をしてたり、生ハムの原木を買ったり、最近ドイツの調理マシンでいいのがあるのを知ったり。。。

そんなやりたいことをお話しして、さらに廃校が決まった学校が近くにあることから
さらに話が弾みます。

ご自身は今はお好み焼きやさん。いろんな商品開発を行って、繁盛店ということです。メニュー開発にもご協力いただけるし ^^

またお知り合いに研究者の方がいて、その方の技術を使ってスプラウトのプラントを作って維持費を賄おうとか、初期費用どんだけ〜な話も ^^

時折、窓のすぐ外の関門海峡に巨大船が通ります。

2時間半くらいでしょうかお話しして、面白いことやるんだったら、のりますよって、そんなうれしいお言葉をいただいてたくらみ会議終了〜 ^^

 

会議のあとは、ごっは〜ん ^^

下関を知り尽くしてる戸田校長、今宵はどちらへ。。。と思ったら
ディープスポット おかもと

お魚屋さんがされてる料理やさんです。

まずはカンパ〜イ!

昭和な雰囲気プンプン。しかし、ここもインスタ映え〜な海鮮丼のおかげで、若い子や韓国人の若者多し ^^

超満員です。

働いていらっしゃるのも、インド人からメイクが個性的なお母さん、と昭和です。

でもネタは新鮮、美味しい。間違いないね。

いっぱいお魚をいただいてからは、しとしと雨の中、少し歩きます。

歩行者用押しボタンが、一人で佇んでます ^^ なんかかわいい。

そしてきました、cucinA Agoo BamBino(アグー バンビーノ)

肉バル トミートのお隣です。
こちらのオープンにも戸田校長がかかわってたそうで、戸田校長は実はエラい人みたい ^^

手造りされたといういろんなものが、可愛らしいです。まんまる座布団や、壁際のクッションも実用的かつお店にとてもあってて、イケてます。

席数を変えられるように、とか、工夫されてるな〜。

シェフもバイト君も、とてもフレンドリー。気持ちのいいお店です。

なんとなんと、メガネ専用のお酒だって ^^

さらに、宇宙焼酎シリーズ!!!!

ほんとに宇宙から帰って来た麹菌や酵母を使って作った焼酎だとか。

こういうウィットさ、好きです!^^

メニューもイケてます。

・とにかくとり唐

・トマトとアボカドにチーズ煎餅のっけたやつ

・ひざげり軟骨スパイシー

・きのこと砂ズリのスリージョ

・今日はあるかな?チーズケーキ

などなど ^^

さすがにお腹はいっぱいだったので、こちらのマルゲリータを。

生地がパリッパリで、ィヤミ〜 ^^

楽しい、面白い、美味しい、居心地いい、まさに100点満点のお店でした。

ん〜、勉強になる〜 ^^

 

こうして、たくらみ会議in下関が終わったのでした ^^

 

後日、早速戸田校長が廃校になる学校を見に行かれたというのが、また感激 ^^

 

 

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - petit-happy collections, 食堂の看板おばちゃんへの道