今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

#896 今季最後のプレミアムブルーベリーソフトクリームに学ぶ

      2018/11/08

田中農園の営業最終日、ちょうど前を通りかかったもんだから寄ってきました。

ここはほんとに無理なく無駄なく事業をされてるように見えます。

メインの商品は自家製果物のソフトクリーム。常時3種類くらいにコーンorカップ。
そしてジャムなど加工品や地元の野菜。

一番大きなポイントは営業期間。お店の営業は今年は4月から11月。あとは農業に専念されるわけです。

 

小さなお店に入ったら、まずはソフトクリームの食券。
せっかくだから、一番高いプレミアムブルーベリーソフトクリーム。おそらく半数以上はこれでしょう。
この「せっかくだから」がポイント。お客さんは、結構遠方から車でわざわざこられるんです。

食券にすることによって、お金の受け渡しが不要になります。

そして冷蔵ケースの前に立ち食券を渡すと、あらかじめ一人分をカップにいれられた果物なんかをソフトクリーム製造マシンに投入〜。

これはかなりの時短になってます。

がっしゃんとマシンの蓋をして、あとはコーンにグルグル ^^

きっとこのマシンがすごいんでしょうね。

はい、今季最後のプレミアムブルーベリーソフトクリームのできあがり〜。
ほとんど待つことなく、いただくことができました。

 

通常、ボタンを押したらジワ〜っとでてくるけど、こちらは蓋をあけてブルーベリーとかそういうプラスアルファを投入してからジワ〜っとでてくるのに多少時間を要します。

つまりこのお店のボトルネックを探すならば、おそらくこのソフトクリームマシン。

でもこれこそが付加価値。

だからこそ、お店は小さく、ボトルネックにお客さんの投入を合わせてるように感じました。

 

甘さ控えめで、ほんとにおいしい。

ブルーベリー栽培をされてる農家さんだからこその商品です。

紫芋アイスも気になったけど、テッパンなのでね。

メイちゃんは、キャベツを美味しそうにモグモグ。

お店の周りはコスモスが満開。

お店に来る人を楽しませてくれる、素敵なサービスですね。

来年4月を楽しみにしましょう ^^

 

 

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - petit-happy collections, MG、TOCのこと