今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

プラスするだけでオリジナルに

      2017/10/07

以前もこちらで 紹介しましたプチバルーン、
正式名称は、IPバルーン プチハートと言います。

IPすなわち、インサイド プリンティング フィルムってことで

透明フィルムの内側から印刷(通称裏刷)してあるので、

発色もよく、水に濡れても安心で、変色しづらいという特徴があります。

大きさ、形もさまざまありますが、
今回はいっちばーーーんちっちゃいプチハートのご紹介です。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

無地とメッセージを印刷したものとありますが
無地は全9色です。

アメちゃん5個をいれて、アクセントに。
並べて置いておくだけでも、かわいいでしょ。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

生花と一緒にアレンジメント。
水がかかっても大丈夫よん。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

贈り物にも、リボンにちょっとプラスして。
どう、クールでしょ。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

動眼をつけてギョロちゃんにしたり・・・

油性マーカーでメッセージを書いたり・・・

長いスティックは、ハサミで簡単にカットできます。

ちょっとしたオリジナルの演出に役立ちそうです。

ネットショップで販売を始めました。

バルーンアート専門店バルーンポップのネットショップはこちら

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - 風船、バルーンアート, お知らせ、事務所便り, 昔のブログ 2011~2015