今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

岩手県で、子ども達の笑顔を作ってらっしゃい!

      2017/10/07

「被災地支援で、バルーンアートっていうか、
間単に作れる風船セットなんかあったらうれしいでしょうね。
犬とか、キリンとか・・・」

こんなメッセージをいただきました。

そこで市販されているもので、
初めての人でも数種類作れるものを探したのですが
なかなか思ったようなものがみつかりません。

なければ作っちゃう!

ってことで

「バルーンアートでにっこにこセット」作りました。

まずは袋を開けるにも、ちょっぴり「ふふっ」てなってもらいたいから
手作りシール。
こういうの、こだわっちゃうのよね ^^

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

細長い風船も10色をつめつめ。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

ポンプがないと、細長い風船は口では膨らみません。
手頃なサイズでカラフルなものを用意しました。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

心を込めて1袋ずつ詰めていきます。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

「バルーンアートでにっこにこセット」の中には

細長い風船、にっこにこスマイリーの風船、
ポンプ(下の赤いポンプとは別種類ですが)、お目目シール、

そして写真入りで詳しく作り方を書いたイヌの説明書、
裏は応用で作れる動物やお花、剣の作り方です。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

100セット、本日岩手に向けて送り出しました。

バルーンアートとPOP広告でファン作り大作戦~スーパー風船先生・バルーンポップ得居~

このキットを使って、子ども達の笑顔が見られると思うと
ワクワクしてきます。

ご協力いただいた、
岸ゴム株式会社さん、ニコフィーバルーンパークさんに
感謝です。ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - 風船、バルーンアート, 仕事のこと, 昔のブログ 2011~2015