今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やお仕事のことなど、日々を綴った社長ブログ

*

オリジナルの風船を数個だけ作りたい時

      2021/04/07

2021.4まで運営のバルーンポップ「お客様の素朴な疑問にお答えいたします」より転載。

オリジナルの風船を作りたいけど、そんな100個とかじゃなくて数個だけ作りたいの、ってことありますよね ^^

そんな時おすすめなのが、自作すること!

先日「手土産にバルーンをお持ちしよう!せっかくだからサプライズにそのお店のロゴ入りバルーンにしよう」と思い立ちました。数は10個 ^^

今回はカッティングマシンを使いました。カッティングシートがデータ通りにカットされてでてきます。

余分なところをこんな風に丁寧に取っていきます。

アプリケーションシートにカットされたロゴマークを転写して、それをバルーンに張り付けたら、アプリケーションシートをはがします。感動のひと時 ^^

アプリケーションシートを使わないと、貼る時に位置がずれるので、これは必需品ですね。

じゃんっ!1つでーきたっ ^^

IPバルーン プチハートが、とってもかわいいっ ^^

中心を決めるのと、空気が入らないように貼ることに神経を集中させます。

そしてアプリケーションシートをはがした後も、シールの特に角をしっかり押さえます。

おっと、10本の予定が、勢い余って11本!これもご愛嬌 ^^

おしゃれにさりげなくラッピング〜。

形を整えて、スティックの端っこを輪ゴムで止めてから、ラッピング用紙でくるりと巻くとやりやすいです。

ちなみにストライプのおリボンは、おフランス製なんです。

モノトーンでモードにかっこよく仕上がりました ^^

しゃれとんしゃ〜(博多弁でおしゃれ〜) ^^

カッティングマシンはA4サイズから販売されてます。
また、カッティングのサービスもたくさんネット上にはあるようです。

ちょっとだけオリジナルのバルーンにしたい時、ぜひお試しください。

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。2020年11月、クラフトチョコレートのお店チョコロンブス開業。バルーンアートが得意なチョコレート職人 ^^

 - 風船、バルーンアート