今日もご機嫌さん ^^

ちょぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長のブログ

*

東方見聞録 学習ツアー vol.2 4日目(1)

      2017/12/08

珠海の朝は、二日酔いで開けたようです(^_^;)

みなさん、若干口数も少なく、顔もはれた感じがあります。

この日は、Zさんの中国のお友達、つまり昨夜の飲み会に参加された方々が
ぜひ朝食においしい飲茶を、と招待されました。

ホテルの美容院、そうそう、無料シャンプーチケット
使う時間なかったんだ。ちょっと残念。

ホテルはこんなに立派な建物。

ホテルの入り口から一歩出ると、市民の生活の場になります。

さて、お友達が迎えにきてくださって、飲茶をいただくホテルにやってきました。

あら、プジョーの大会があってるんですね。なるほどフランス人が多い?

とっても豪華なレストランです。

さて、オーダーは中国の皆様におまかせです。
そしたら出てくる出てくる・・・。

一番最初にでてきたコーンのシンプルなお粥。これがとってもやさしいお味でおいしいのです。

最後のデザートにでてきた蒸しパンみたいなの。
ほのかに甘く、ナッツがアクセントになってて、これまたまいう~~~。

最初のシンプルなお粥と、この蒸しパン。私の中のヒットでした。

しかし朝から食べすぎました。

中国のみなさま、ごちそうさまでした。ありがとうございました。

記念にパチリ。

珠海から、いよいよマカオに入ります。

前回は歩いて、そして昨日はフェリーで、今回は車で渡ります。

それも、Zさんが出国審査に約2時間待ちということを聞きつけ
急遽国境を行き来できる車(タクシー)を手配してくださいました。
車なら、郊外の専用の場所からさほど並ばずに通過できるそうです。

その車はマカオと珠海のWプレートです。
Wプレートは、かなり高価なんだそうです。
車はトヨタのハイエーーーース。

しばらく珠海の町並みをご覧ください。
車窓より。

当たり前だけど、漢字の看板ばっかりです。しかも文字ばかりです。
あまり写真やイラストは使われてないです。

相変わらず道路は広くて、信号がないですね~。

この車、階段の上に停めてあるけど、どうやってここに停めたんでしょうか???

あ、子ども。
コインいれたら音楽と一緒に動くお馬さんがあるし。

横琴口岸(おうきん こうがん)は中華人民共和国広東省珠海市横琴経済開発区とマカオ特別行政区の間に位置する出入国検査場。Wikipediaより

もちろん一旦車から荷物と一緒に全部おろして、出入国審査は徒歩になります。
通過したら、また車に乗ります。

 

つづく ^^

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

最新記事 by 得居 裕江 (全て見る)

 - 昔のブログ 2004~2010年