今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

#101 感性刺激ツアー蔵前編 その2^^

      2017/12/10

f:id:petit-happy:20150623234650j:plain

咲さんが、ちゃっちゃか次から次へと連れて行ってくれます ^^

蔵前は、もともと革職人さんの多い町だそうです。

そして、クリエイターさんが集まる町。なんだかワクワクな予感 ^^

こちらは、お店のこっちはバッグなどの革製品が、そして

お店のあっち側は、カフェ〜〜 ^^

f:id:petit-happy:20150623235020j:plain

いいわ〜、この感じ。

そして、ここは個性的な紙と筆記具がずら〜っと並んだ「カキモリ」さん。

なんと、自分だけのオリジナルのノートや便せんを作ることができるんです。

f:id:petit-happy:20150623235135j:plain

さらに、「カキモリ」さんの姉妹店?の、

ニューヨークにありそうなこのお店、さてここは何屋さんでしょう〜。

f:id:petit-happy:20150623235355j:plain

そう、インク、インク屋さん。自分だけのオリジナルインクが作れて

万年筆や水性ボールペンで使えるんです。

f:id:petit-happy:20150623235449j:plain

いやいやいやいや、こんなんありなんですね〜驚愕です ^^

こんなお店があって、連れてってもらえたなんて幸運!

他にも蔵前のこだわりのお店をいろいろ案内していただきました。

職人さんが、工房とショールームを兼ねてる感じ。

ふらっと集まって、お酒を飲んで、あーだこーだと楽しい話ししてそうな感じ。

その話しがふくらんで、いろんなコラボ企画やイベントが生まれそうな感じ。

いいわ〜 ^^

雨足が強くなったので、駆け足で咲さんのお店に戻りしばらくお話させていただきました。

振り返れば今回の感性刺激ツアー、とーっても良かったです ^^

自分たちだけでは、到底行くことがなかったであろうお店の数々。

いやいや刺激うけまくりでした。

いつもよそとはちょっと、いやだいぶ違う素敵なフラワーアレンジメントを作られる

花以想(はないも)× こめて の咲さん、ありがとうございました!

感謝感激です。

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - petit-happy collections, 学び、覚書