今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

#892 ショコルさん訪問

      2018/11/08

思えば今年の2月3日。

北九州初羽田行きのスターフライヤーに乗って、機内誌を開いたのがきっかけです。

機内誌の特集が、映像でもモニターで観れるので、何度も何度も繰り返して映像を見ました。

後日、その特集のxocol(ショコル)の君島さんのワークショップに参加し、
今回、ご縁をいただいてマンツーマンで講義をしていただけることになったのです。

そこで、東京に前日入りして、1件企業さんとのバルーン装飾の打ち合わせを終えて
等々力のショコルさんにやってきました。

ほんとに住宅街の1角。古い建物を利用されてます。小さな窓から唐箕が見えました。

※入口左上の、空きカンを使った照明がなんとも。

ショップも想像以上に狭く ^^
だからこそ、普段はお一人でされてる感満載でした。

後ろを振り向くとすぐ壁 ^^

ちっちゃいカウンター。でも雰囲気いい〜。

翌日は荷物になると思ってここでお土産をお渡しし、コイン(チョコ)を買って帰りました。

こんな日本のbean to barの第一人者の方から、直接講習いただけるなんて。

製造中にお店にでてこられたので、多くはお話せずに、胸いっぱいになってホテルに向かったのでした。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - petit-happy collections, チョコレート工房への道