今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、いろいろやってることなど、日々を綴った社長ブログ

*

東方見聞録 学習ツアーvol.1 3日目 広州~マカオその1

      2017/12/09

前日まで食べ過ぎが続いたので、地元の方の散歩コースになっている白雲山へウォーキングにでかけました。

img

2日目までは半袖でもOKのあったかい日でしたが、3日目にして
前日との気温は十数度。さぶい。

旧正月を前にして、ゲートはお正月飾りでにぎやかです。

なだらか坂道コースと階段コースがありますが、短時間で上れる階段コースに・・・。

img-2

途中の休憩コーナーも、きれいに整備されています。

もっと朝早ければ、太極拳をやっている人達も多いということでしたが、ここにもいらっしゃいました。

img-1

なんて柔らかいこと。

P1000792

ふふっ(* ̄ ̄ー ̄ ̄)
笑っていられるのも、ここまでです。

P1000795

私たちのツアー旗を見て、そばにいた中国人が読み笑ってました。
せっかくなので記念写真。

img-4

だんだん階段が急になって、もうこれ以上は登れない・・・といったところで頂上に到着。

P1000810

P1000806

P1000813

こんなオープンカートも走っています。だめだめ、歩かなきゃ!

トイレは衛生の間と書いてあります。

img-3

そういえば、公共施設やほとんどのところでは、トイレにはトイレットペーパーがありました。
手洗いも使い捨てペーパー、もしくは風で乾かすのがあり、想像以上に衛生的でした。

img-5

ふたがコップになるペットボトル。

これ、いけますよね。

P1000807

頂上にあった派出所。

ホテルに帰って、次の集合時間までちょっとあったので
近くを散策。

P1000819

P1000821

メイン道路から少し入ったところは、まさにローカルな町並みです。

img-6

小学校も発見。

P1000833

オープンな仕立て屋さん。

img-7

オープンな食堂。

img-8

この冬一番の寒さで、着込んだちびっこ。

P1000824

スーパーにはちゃーんとPOP広告もついてます。

img-9

これは郵便受けです。
きっとこの地区の住民のがここに集まっているんですね。

昼食は、せっかく広州最後の食事だから、地元の人が行くお店にとリクエスト。
若干小汚いような食堂をイメージしていたら・・・

P1000849

これまた立派なレストラン。

P1000846

Mr.Z氏曰く、これが普通なんだもんと。

確かにお店はお客さんでいっぱいです。

P1000853

P1000842

P1000851

P1000858

たくさんのお料理と絶品デザート。満足満足。

P1000844

なかなかのイケてる茶髪青年。茶髪はめずらしいです。
聞けば高校3年生でバイトなのだとか。若干小生意気。

うちの息子と1つ違い。
なんだか親近感を感じます。

命名チャパツくん相手に、コミュニケーションを楽しみました。

P1000860

テラス席もあったり(あったかかったらすてきでしょう)
なんとも風流でモダンなレストランでした。

P1000840

そういえば、どのレストランもティッシュがテーブルに置いてあります。お手拭きのかわりに、ってことでしょうね、

P1000865

広州にお越しの際は、鹿鳴酒家もおすすめです。

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - 昔のブログ 2004~2010