今日もご機嫌さん ^^

ちょぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長のブログ

*

#275 楽しい仕事 ^^

      2017/10/14

f:id:petit-happy:20151130164257j:plain

週末は、環境省関連のイベント装飾。

予算はないけど「手はあります」 ^^;

ということで、今回も「Let’s make together!プロジェクト(仮)」

装飾内容を決め、皆さんと一緒に制作しましょうというもの ^^

f:id:petit-happy:20151130164258j:plain

設計図を作ったり、手順を考えたり
正直、全てお任せいただいた方が、準備の手間はかかりません。

しかし、ここ、私の腕の見せどころ ^^v

どうしたらわかりやすく伝わるか、作業効率や動線、時間を読み
手順を決めて、どの位置にどう機材や材料を並べるか。。。

なかなか経験が活きてきます ^^

で、ホールステージはこんなんできました!

幅5メートル強、高さ3.5mちょい。なかなかの大作ですが、大きなステージだとこんな感じ ^^

f:id:petit-happy:20151130164259j:plain

ちょうど、じ〜もくんと、わかっぱくんがリハしてます ^^

さらにお客様をお迎えするエントランスはこんな感じに。

f:id:petit-happy:20151130164300j:plain

手がたくさんあるからこそ、こんな感じの装飾がいいですね。

何と言っても、制作に携わった学生さんは

「風船で、こんなこともできるなんて、可能性が広がるね〜」

「風船、むっちゃ楽しい」

「かわいすぎる〜」

「これ欲しいわ〜」

なんて言っていただけて、

リハをしていたうたのおねえさんからも
「風船でこんな素敵なことができるんですか」って驚かれ

実行委員の方からも
「お客さんが、入ったとたんに、うわ〜って歓声をあげて喜ばれるんです」

「皆さん写真とっていらっしゃいました」

「皆さん、始まる前から楽しそうにしていらっしゃるんです」

「もう子供さんが喜んで喜んで」

「ステージの絵はどうやって作ったんですかって聞かれて説明したんですよ」

こんなことを言っていただきました。

こんなお仕事、たまらなく楽しいのです。

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - petit-happy collections, 風船、バルーンアート ,