今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

#854 ビーントゥーバーチョコレートの研修!

      2018/11/08

28、29日は、カカオ研究所さんにて、ビーントゥーバーチョコレートの研修に参加しました。

会社を休みにして、スタッフ渡邉さんと、そして博多から参加された母娘さんとの4人です。

駐車場に車を止め、ドキドキ ^^

店舗に入ったら、早速奥さんがアイスコーヒーと楽しいお話しをしてくださいます。

 

場所を変えて、山の中の焙煎所へ。

座学の後、焙煎から見学し、豆の見極めなど。

そして焙煎を終えた豆を砕いて殻を飛ばし、さらに1つ1つ目視で検品。

その豆をつぶしてコンチングマシンへ。

ここまでで1日が終了〜。

差し入れてが美味しくて ^^

2日目はいよいよ難関のテンパリング。

数種類ある中で、一番職人技の手でまぜまぜして温度調節を。
これ、スムーズにできるようになると、かっちょいいね ^^

テンパリングを終えたチョコを型に入れて固め、パッケージ ^^
シーラーはおまかせ。

他にもドリンクの作り方なども、即お店に出せるレシピも教えていただきました。

しかしそれなりの装置も必要だし、一筋縄にはいかんよね ^^

でも楽しい〜。

修了証いただきました。

奥さんと、先生を囲んでパチリ ^^

さて、これからがスタート! ^^

こちらで同じように受講された方が、愛媛で、宮崎でショップを開かれたそうです。

 

あとはやるだけ。(OSMCではおなじみだったな〜)

 

 

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - petit-happy collections, チョコレート工房への道