今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

品格のある時計修理店さんはガラス張りで魅せるディスプレイ

      2016/02/21

場所:京都市 / そそられ度:★★

三条通りを歩いて、思わず二度見したお店。
時計修理店とあります。

P1250511

通りに面した半分はガラス張り。中がよく見えます。
そして魅せる陳列やディスプレイから、こちらのお店の品格がわかります。ぱっと見、まったく余計なものが見えないというのもさすがな感じ ^^

もう半分はギャラリーとなっていて、お店の歴史に関する写真などが展示してあります。

イカしてますね〜。

ガラス張りなので、ぐんと敷居は低くなりますね。

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - そそる店頭ディスプレイ