今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

#843 失敗は成功のもとなのだ

      2018/08/08

そのまんまカカオ、つまりはカカオ豆をローストしたものがまだ会社にあったので
これでチョコレートを作ることに。

ちなみに、こちらのカカオは、東京のホテルの近くにあったスーパーで普通に売られていたもの。さすが東京じゃ ^^

裏にはQRコードと「音楽と一緒にお楽しみください」なんて、とてもしゃれとんしゃ〜です。

 

カカオの皮をむいて、カカオ豆を取り出していきます。

容器に入れて測ると100gちょこっとだったので、ジャスト100gに。

ドゥイ〜ンっとつぶしていきます。

ちなみに、いろんなフードプロセッサーを使ったけど、今のとここのバータイプが全体が混ざりやすくていい感じ ^^

しばらく回していると、カカオが細かくなってだんだん油分がでてきました。

横や下にへばりついていたのを、まんべんなくまぜるために剥がします。

再びドゥィ〜ン。

こんなにこってりちゃんになってきました。

ここで、お砂糖投入。私は体を温めたい派なので、てんさい糖を使用。
今回カカオ74%のチョコレートにしたいので、お砂糖は35gという計算。

なんども蓋をあけてかき混ぜてはドゥイ〜ンを繰り返して、だいぶなめらかになりました。

そして、型に入れます。

カカオバターなど使ってないので、流し入れることができずに、すくって入れるという感じ。

なかなかつやがあって、いい感じじゃないですか ^^

よーく空気抜きをして、固まるまでしばし待ちます。

 

その間に、パッケージのシール作り。

どうかな ^^ ま〜、まずはやってみる、あとで直す、です ^^

数時間たって、様子を見にいったけど、ちょっとまだやわらかそう。

しょうがない、今日は気温も高いので、ここはラップでくるんでタオルで巻いて冷蔵庫へ。

 

そして、しばらくして、型からはずすと。。。

 

あ。

 

あちゃー、

型にひっついて、うまいこと剥がれなかった〜。

テンパリング失敗〜。。。

 

いや、うまくいく時はいくんですよ。

こんな風に、ビューティフルなチョコができるんですよ ^^;

ま、これも経験です ^^;;;

 

せっかくなので、テトラにしてみました。

ちょっぴり気の利いた一言を書いたのって、どうかしら ^^

はい、次いこ〜。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - petit-happy collections, チョコレート工房への道