今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

#894 九州バカ村岡さんのお話し

      2018/11/08

先日の廃校サミットに続き、今日もOne九州をかかげる村岡さんのお話を聞きに。

楽しい語り口は、お人柄そのものって感じです ^^

 

「木を見て森を見ず」

そう、部分最適ではなく全体最適。

ここの森というのはBig Picture すなわちゴールのことなんですね。

九州パンケーキのマトリックスもなるほど。

一見レッドオーシャンに見える中にも、ブルーオーシャンがあるのですね。

マーケットの設定は大切。最初からアジアを視野に入れての戦略。

九州パンケーキができてから、台湾の小さな小学校でパンケーキの食育を行ってきた。今では、なんでうちの学校に来てくれないのかと問い合わせがくる。

もしかしたら5年後とかに、日本の九州からパンケーキ焼きに来てくれたおじちゃんがいたな〜って、訪ねてきてくれる子がでてくるかもしれない。。。

これも興味深い言葉でした。

「計画された偶然性理論」というのがあるそうです。

今ここでこうしているのも8割は偶然によるもの。しかしその偶然を計画的に手に入れられるという理論。

そのための行動指針が、この5つ。

そう言われたらそうだな、と思いました。

でも何かあったときに、もう1度この5つに当てはまるか見て、当てはまっていたらゴー!

 

事業、商売をするのも、やはり人としてどうか。道徳。

しかし、マネタイズはせんとね ^^ ここはとっても腑に落ちました。

あっという間に時間がたちました。

もう一度、村岡さんの著書「九州バカ」読もうっと ^^

新しくできたコアスペース「COMPASS小倉」が会場。

とっても広くて贅沢な作り。
北九州の中心、小倉らしい。しかしうちからは遠いね〜 ^^;

MUKASA-HUBも中心から結構遠かったし。ここらにも、居心地の場があってもいいよね。

 

そんなことも思いつつ、いろんなヒントをすぐにまとめたくてこの後スタバでしばし物思いにふけていたのでした。

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - petit-happy collections, 学び、覚書