今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

#902 ご縁いただきました

   

東京にやってきたタイミングで、愛媛でパン屋さんをやってる義弟から
LINEが入りました。

そう、彼は国産小麦を使い分け、塩もなんかこだりのものを使っているということで、私もチョコに使うお砂糖いいの知らない?って聞いていたんでした。

そしたら、千葉県の無農薬栽培のピーナッツからペーストを作られているBocchiさんが、新宿伊勢丹に出店されてる。以前お店にも置いてた。

今回新宿伊勢丹で販売されているプレミアムピーナッツペーストに使われているお砂糖は、宮古島の有機さとうきびから作られている。

おぉ〜 ^^

グッドタイミング〜!

月曜日なら午後時間あるから、これはぜひ行ってみよう。

 

 

しか〜し、今日はBocchiの加瀬さんも店頭にいるというインスタ情報。月曜日は?

もしかしていらっしゃらないかもしれない。

 

だったら、1度のチャンスよりも、今日(昨日ね)講習会終了後に行ってみよう。時間遅いからいらっしゃらないかもしれないけど、チャンスは2度あったほうが確率高いし ^^

ということで、ホテルにチェックインして荷物を置き、電車に乗って新宿伊勢丹へ、ゴ〜 ^^

店内に入ってウロウロしたら、まずビーントゥーバーチョコのコーナーで足が止まってしまい、ついそこでチョコをお買い上げ。

そしてレジの方に、ピーナッツペーストの販売があると聞いてきたのですが、と尋ねると、なんとチョコの隣でした ^^;;;

 

陳列もPOPもいい感じです。
プレミアム商品と、一般商品、なるほどのパッケージ。あら素敵 ^^

加瀬さんはいらっしゃらなかったけど、店員さんいわくもう少ししたら帰ってきますからって。

店員さん、1つ1つ説明しながら試食させてくださいます。

そこで、プレミアムピーナッツペースト1つ3千いくら?^^ と

こちらのメインのピーナッツペースト

そして、千葉県産落花生パウダーを購入。
そうだ!このパウダーでホワイトチョコが作れたら。。。と早速たくらみ ^^

そうこうしていたら、加瀬さん来られてごあいさつ。

地元千葉県の無農薬落花生を使っていること。

シェフを招いて種まきや収穫体験をしていただいたけど、今後はもっと一般の方むけにもやっていきたいこと。

プレミアムは1つ1つ手剥き。ふむふむ。

そしてお砂糖は。。。

宮古島でさとうきび一本一本を手刈りする松本さんが作られていること。

 

いや〜びっくりです。

お砂糖の松本さんのお話はちょっとすごすぎ。

一般販売品すら生産が間に合わない状態なのだとか。

 

でも私のこと、繋いでくださるって ^^

 

 

いや〜、書ききれない書ききれない。

 

うふふがとまんないのでした ^^

 

 

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - petit-happy collections, チョコレート工房への道