今日もご機嫌さん ^^

ちょっぴりハッピーな出来事やバルーンアートのお仕事、たくらみ屋のこと、MGのことなど、日々を綴った社長ブログ

*

風船使ってかまくらを作る!?

      2017/10/07

当店で販売している巨大風船のジャイアントバルーン!

この風船をご購入くださった新潟県のtwi_mise様から
すんごいレポートをいただきました。

「巨大風船を使ってかまくらを作ってみた。」

以下、転載の許可をいただきましたので、
その過程を紹介させていただきます。

まずは整地作業。

風船設置、飛ばないように3方向ポールで押さえる。もっとあった方がいいのかも。
直径180cmまで膨らむみたいだけど、ビビリなんでちょっとそこまではいかなかった^^;

※ここでちょっと解説

風船はマックスまで膨らませると、ゴム膜が薄くなりパンパンに張っているので、ちょっとした刺激で割れるリスクが高まります。
少し小さめに膨らませることによって、ゴム膜もまだ厚く割れるリスクも若干ですが低くなる訳です。

 

だいぶ埋まってきたけど、元の大きさと雪の厚みどれくらいにしたらいいかわからなくなりそう。

 

とりあえず山はできた、ちょっといびつだけど。

 

風船の口を探しています。あった‼

 

風船が凍り気味なのか空気の抜けが悪い。

 

入口と下の風船の丸みの部分広げて完成。

 

背は立たないけど、大人2人入れるくらいの広さ。

 

以上、素敵なレポート、ありがとうございました!!

こちらのtogetterにトゥギャっていらっしゃいます ^^


なにせ当店は福岡県、しかも海の側。
1年に1、2回くらい雪が積もる程度。2cmくらい ^^;;;

これでも交通機関は麻痺してしまいます


スタッフの誰一人としてかまくらを作った経験はないので
かまくらを作るのに風船を使われることを聞いて
ぜひともどんなんできるか、教えてください~ってお伝えしてました。

写真拝見して、もう~一同興奮。

すごーーーい!!

こんな風に、風船を使ってかまくらが作れちゃうんですね

ひゃ~うれしいご報告、本当にありがとうございました!

 


お客様がかまくら作りに使われた大きい風船ジャアントバルーンは、こちらで販売しております。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
島根県生まれ、福岡県北九州市在住。1992年からPOP広告の企画制作指導を行ううちに、アイキャッチ率の非常に高い風船に注目。2000年にバルーンアートをメイン事業としたバルーンポップを創業。好きな物:スタートレック、カプチーノ、城戸ワイン、文旦、感性刺激ツアー。夢は自社ビル持って、1Fカフェ食堂の看板おばちゃんになること ^^

 - 風船、バルーンアート, 昔のブログ 2011~2015